免疫力を上げる5つの方法【ウィルスや風邪に負けない体づくり】




こんにちは、Keep Fitのshotaです。

 

世間では新型コロナウィルスの猛威や恐怖で溢れていますね。

一刻も早く、生活がいつもどおりになってくれることを、祈るばかりです。

 

マスクや消毒液が販売店から無くなっていますが、確かにウィルスの直接的な感染を防ぐことは大事です。

ただ、外側から入ってくるリスク以上に、内側のバリアである免疫力を高めることも大事。

 

予防医学的に、免疫力をアップさせて、ウィルスや風邪に体がやられることを防ぐ。

当たり前のことなのですが、意外と意識できていないですよね。

 

免疫力を上げるために必要な方法を、こちらの記事で書いていきたいと思います。

 

この記事では、

  • 免疫力を上げておく必要性
  • 免疫力を上げてる、5つの方法

をご紹介します。

 

免疫力を上げる5つの方法【ウィルスや風邪に負けない体づくり】

まず、ウィルスや風邪に負けない体づくりに大事なことは、

自分自身の免疫力を上げる・高めること

です。

 

なぜなら、

  • ウィルスが入っても、免疫力が倒してくれる可能性が高まる
  • 風邪やインフルエンザにかかっても、治りやすい状態になる

からです。

 

ウィルスは空気中にたくさん存在し、常に触れている

インフルエンザのウィルスや、風邪にかかって体調を崩すことは誰にでもありますよね。

 

  • 人の多い場所へ行って感染した
  • 子供から移された
  • マスクをしていなかった

というように、直接的にウィルスに触れて、インフルエンザや風邪になってしまうパターン。

 

しかし、ウィルス自体は、空気中にたくさん存在しています。

そして、それに常に触れていて、いっさい身体に取り込まないというのは不可能です。

 

体調を崩した時は、自分の免疫力が下がっている可能性も高い

インフルエンザや風邪を引いてしまった場合、免疫力が下がっていた可能性もかなり高いです。

誰しも必ず、常に何かしらのウィルスには触れているからです。

なので、大事なのは体内に入ってきた時、ちゃんと菌を倒せるかどうかの戦いですね。

 

その時に、

免疫力が低い

ウィルスに勝てず、感染して体調を崩すリスクが高い

免疫力が高い

ウィルスが入ってもそれに打ち勝ち、風邪やインフルエンザになりにくい

という違いが生まれるのです。

 

では、実際に免疫力を高めるにはどうしたら良いのでしょうか。

免疫力を上げるための、5つの方法をご紹介します。

 

免疫力を高め上げる、5つの方法

免疫力を高め上げる5つの方法は、

  • 適度な運動をする
  • 睡眠を取る
  • 水をこまめに飲む
  • 正しい食生活を心がける
  • サプリメントで栄養をカバーする

です。

 

1つずつ、説明していきます。

 

適度な運動をする

適度な運動は、体温を上げて血行を良くする効果があります。

 

免疫細胞は血液の中にいるため、体温が下がり血行が悪くなると、、、

体内に入ったウィルスなどの異物に対して、素早く対処が出来ません。

 

なので、軽く息切れするくらいの運動習慣をつけることがおすすめです。

早歩きの散歩でも良いですし、HIITやSITといった高強度インターバルトレーニングであれば、5分くらいで済みます。

 

また、血行を良くするにはサウナもおすすめです。

身体に負担をかけすぎずに血行を良くし、リラックス効果も得られます。

 

HIITやSITの高強度トレーニングや、サウナのメリットについて。

詳細をまとめてありますので、こちらの記事も併せてご覧ください。

 

睡眠を取る

睡眠が免疫に関わる理由は2つあり、

  • 自律神経の調整
  • 成長ホルモンの分泌

というのがポイント。

 

自律神経の調整

人間は普段、

  • 交感神経
  • 副交感神経

という、2つの自律神経を働かせながら活動しています。

交感神経は起きている時に働き、副交感神経は寝ている時に働くイメージ。

 

自律神経がしっかり働かないと、免疫力が落ちて、体調を崩しやすくなります。

睡眠を取らないと、交感神経が優位に働いてしまい、身体にストレスがかかってしまうんですね。

 

なので、睡眠をしっかりと取り、交感神経と副交感神経をバランスよく働かせることが大事。

 

アメリカの研究では、

睡眠が7時間以下の人は、8時間以上寝る人に比べて、3倍も風邪を引きやすいという結果も。

 

また、睡眠の質も大事。

寝付きが悪かったり、途中で起きてしまうような睡眠では、やはり免疫力も上がらない結果が出たようです。

 

成長ホルモンの分泌

睡眠中は成長ホルモンが大量に分泌されます。

成長ホルモンには、

  • 細胞の修復
  • 筋肉の成長
  • 疲労回復
  • 免疫力アップ

といった効果が。

 

睡眠をとって身体を休めることは、免疫力だけでなく、身体を鍛えるために大事な要素もあるんですね。

 

水をこまめに飲む

水をこまめに飲むと、腸内環境を良くする効果があります。

腸が活発に動き、食物繊維とともに腸を掃除してくれるからです。

その結果、腸内の善玉菌が増えて、免疫力のアップに繋がっていきます。

 

また、トイレに行く回数も増えます。

尿を頻繁に排出することによって、体内の毒素を排出する効果もあります。

 

免疫力とは少し違いますが、水を飲むことによって、喉に入って付着したウィルスを胃に落とす効果も。

胃酸はとても強く、胃に落ちてきたウィルスを胃酸が倒してくれます。

家に帰ってうがいをすることも効果的ですが、外にいる時に水を飲むことも予防に繋がります。

 

1日2リットルを目安に、こまめに水を飲むことがオススメです。

 

正しい食生活

正しい食生活を送り、必要な栄養を摂取することが、身体の免疫力を正常に保ちます。

 

ジャンクな食事がメインになってしまうと、

  • カロリー過多
  • 脂質や糖質の過剰摂取

と、栄養のバランスが崩れ、肥満や体調不良の原因にも繋がります。

 

まごわやさしいの食事を意識しながら、

  • ビタミン
  • カルシウム
  • マグネシウム
  • 鉄分
  • 葉酸
  • 食物繊維
  • タンパク質

といった、免疫力を上げる栄養を、食物から摂取することが大事です。

 

まごわやさしいに関しては、こちらの記事に詳細をまとめてあります。

興味がありましたら、併せてご覧下さい↓

 

サプリメントで栄養をカバーする

前項で、食事で栄養をバランスよく摂ることが大事と言いました。

が、現代の食習慣で全ての栄養素をカバーするのは、やはり難しいです。

なので、サプリメントを使って栄養素を補うことも大事です。

 

サプリを摂る上で、抑えておきたい栄養のポイントとしては、

  • タンパク質
  • 食物繊維
  • 乳酸菌
  • 良質な脂質
  • ビタミン
  • ミネラル

などが挙げられます。

 

確実に不足しがちな栄養素なので、これらをサプリメントで補うことも、免疫力を高めるのに効果的です。

 

タンパク質は筋肉や細胞を作る成分で、免疫細胞の働きを良くしてくれます。

 

  • ビタミンAやビタミンEなどのビタミン類
  • 亜鉛や銅などのミネラル類
  • 不飽和脂肪酸といった良質な油

これらは、免疫細胞を強化してくれる栄養素です。

 

食物繊維は腸を掃除してくれる効果があり、乳酸菌は腸内の善玉菌を増やしてくれます。

整腸されて、腸内に善玉菌が増えることで、免疫力も上がります。

 

僕も使っているサプリメントで、免疫アップにおすすめのアイテムも紹介します。

 

免疫アップにオススメのサプリメント

マイプロテイン

  • THE ホエイプロテイン(筋肉・細胞を作る)

 

Keep Fit限定・マイプロテインの初回購入クーポンです。

初回購入の際、以下のコードをマイプロテインのカートに入力してお使い下さい。

1,000円分の割引が適用されます。

FLTL-R3

マイプロテイン公式サイト

 

MODERE(モデーア)

  • ミネラルソリューションズ(免疫の基礎)
  • マルチビタミン(免疫の基礎)
  • エキナセア(免疫機能アップ)
  • オメガ3(免疫機能アップ)
  • リベノール(抗酸化力アップ)
  • グリーンエクストラクト(腸内環境向上、免疫機能アップ)
  • プロバイオティック(腸内環境向上)

 

Modereのアイテムは、こちらから購入できます。

上記リンクより購入すると、

  • 5,400円以上の購入で5%OFF
  • 10,800以上の購入で10%OFF

の、Keep Fitの限定割引が適用されます。

さらに、

  • 初回注文は8,250円以上の購入で、送料無料(以降は11,000円以上)
  • 購入から30日以内は、全額返金のクーリング・オフ適用

なので、安心してお買い物をして頂けます。

【 Modere(モデーア)公式サイトはこちら 】

 

これらは僕もサプリメントとして、普段から摂っています。

実際に筋トレを始めて、サプリメントを摂り始めてから、本当に風邪を引かなくなりました。

サプリも習慣化することによって、しっかりと身体の基礎を作り免疫力も上げてくれるんですね。

 

免疫力を上げる5つの方法【ウィルスや風邪に負けない体づくり】 まとめ

この記事のポイントをまとめると、

  • 免疫力が下がっている方が、ウィルスが原因で体調を崩す可能性が高い
  • 免疫力を上げるには、運動・睡眠・水・食事・サプリメントが効果的

ということですね。

 

この記事を書いているのは2020年3月で、現在、新型コロナウィルスの猛威が世間を賑わせています。

インフルエンザや、流行のウィルスに負けないためにも、免疫力をしっかりと上げていきましょう。

 

また、免疫力を上げる方法として、ファスティングも効果的です。

体の毒素を取り除き、腸内環境を整えてくれるので、免疫力をアップさせることにも役立ちます。

ダイエット効果もあるので、体を整えるきっかけとして、取り組んでみるのも良いですよ。

 

ミネラル(酵素)ファスティングについて【まとめ記事】

免疫力アップには、ファスティングもオススメ。

keep fitのファスティングに関する記事は、こちらのページに全てまとめてあります。

  • ファスティングにこれから挑戦したい
  • ファスティングについて知識を深めたい
  • ダイエットとしてファスティングをやってみたい
  • ファスティングで体脂肪を落としたい

という方に、ぜひご覧頂ければ嬉しいです。

 

30代・40代男性には、ぜひこちらも併せて読んで頂ければと思います。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA