【30代・40代男性の加齢臭問題を解決】ニオイの予防と対策を解説




こんにちは。

カッコいい50歳を目指す、Keep Fitのshotaです。

 

30代を過ぎると、男性にとって恐怖でしかない身体の変化、、、

それが加齢臭です

 

どんなにケアをしていても、生理的な現象なので、誰にだって加齢臭は出てきます。

彼女・妻・娘に、「オジサン臭い」と言われたら、心はズタズタに傷つきますよね。

 

加齢臭をゼロにするのは不可能ですが、抑えるための予防と対策は可能です。

臭くない30代・40代のイケてる男性を目指すため、加齢臭対策を知っておきましょう。

 

【30代・40代男性の加齢臭問題を解決】ニオイの予防と対策を解説

男性も30代を超えると、加齢臭というものを身体から放ってきます。

 

僕自身も妻から、

  • 枕がクサイ
  • 脱いだ洋服の首元がクサイ

と指摘され、めちゃくちゃ傷ついた過去があります。

 

それ以降、色々と調べて加齢臭の対策もしてきました。

今では特にクサイと言われることもなく、むしろ、

「オジサンみたいなニオイはしなくなったね」

と言われるようになりました。

 

加齢臭とはそもそも何かということと、僕自身の対策と予防をお伝えしていきます。

 

30代・40代男性の加齢臭はどんなもの?

まず、加齢臭について、どんなものかを知りましょう。

加齢臭(かれいしゅう)は、主に中年以降の男女にみられる特有の体臭の俗称。

30代 – 40代の男性にみられる独自の体臭は、いわゆる加齢臭の主成分ノネナールとは異なることが発見されたため、機能性香料のメーカーにより区別しておやじ臭などと呼ばれる場合がある。

皮膚ガスを構成する成分の一つである。

引用:Wikipedia

 

加齢臭は、化学的な点でいうと、

  • ノネナール
  • ヘキサデセン酸
  • ジアセチル

といった、独特な臭いを持つ成分が、加齢によって身体から多く放つことのようです。

 

加齢臭はどんな臭いかというと、その独特な臭いは、

  • ろうそく
  • ブルーチーズ
  • 古本
  • 枯れ草
  • 古い油

などに例えられ、多くの人は不快な香りと感じます。

 

30代・40代男性の原因は?

人は年をとっていくと、

  • 皮脂の中にある「パルミトレイン酸」
  • 皮脂が酸化して生じる「過酸化脂質」

という成分が増加します。

この2つの成分が結びついて、ノネナールという成分が発生。

これが加齢臭の原因の1つと言われています。

 

また、ノネナール以外にも、40代前後の男性の頭部周辺から、ジアセチルという成分が多く生成。

酢の120倍強い臭気と言われ、若い男性に比べて不快な脂臭も出すようになるようです。

 

一般的に男性は、汗や皮脂などの老廃物の分泌が女性に比べて多いんですね。

体臭もそれに伴って強くなり、強い悪臭を放つのは必然とも言えます。

 

30代・40代男性が、加齢臭を出しやすい身体のパーツ

30代・40代男性がどこから加齢臭を出しているかというと、

  • 頭皮
  • 耳の後ろ
  • うなじ

が挙げられます。

皮脂腺が多くある場所から、加齢臭は発生しやすくなります。

この辺りは特に、注意深く洗う必要がありますね。

 

30代・40代男性 加齢臭をチェックする方法

なかなか主観で加齢臭を感じるのは難しいです。

自分の身体の匂いを嗅いでも、鼻が慣れているので正直わかりません。

 

自分の持ち物で加齢臭をチェックする方法

身の回りの物でチェックするのであれば、

  • 枕のにおいを嗅いでみる
  • 脱いだ洋服のにおいを嗅いでみる
  • マフラーのにおいを嗅いでみる

といった方法があります。

 

加齢臭は特に、首元・耳の後ろ・頭部から発生します。

なので、その部分に接触している物の臭いを、自分で嗅いでみるのが良いですね。

 

相手に確かめてもらう方法

心にダメージはくらいますが、僕はこの方法をオススメします!

それは、

彼女・妻・娘に、自分のニオイを嗅いでもらってチェックしてもらうこと

 

改善するためには、実際に自分の好きな人に直接言われるのが一番です。

もし実際に加齢臭を放っていたら、改善しようというモチベーションにも繋がりますので 笑

 

【30代・40代男性】加齢臭問題を解決する、具体的な方法

では、回避できない加齢臭をどのように解決していけば良いのでしょうか。

僕自身が実際にやってみた対策と、考えられる予防方法を紹介します。

 

30代・40代男性 一番の加齢臭対策は、シャンプー&ボディーソープ

加齢臭の直接的な対策。

 

結論から言いますと、

頭や身体を洗う、シャンプーやボディーソープにこだわる

まずはこれが一番大事です。

 

体質をいきなり変えることは不可能なので、まずは身体を洗うアイテムを見直します。

そして、加齢臭を放つ身体のパーツを、しっかり洗ってケアすることですね。

 

加齢臭対策に使った、シャンプーとボディーソープ

僕自身、実際に色んなシャンプーとボディーソープを使って試してみました。

その中で一番効果を感じたのが、

です。

 

Modere(モデーア)はアメリカのユタ州にある、人や環境にとにかくこだわったブランド。

身体に悪い成分を極力使わないというポリシーを掲げています。

参考記事
MODERE(モデーア)とは、どんな会社?【ブランド、理念やこだわりを紹介】

 

このブランドの、シャンプー・コンディショナー・ボディーソープを使ってから、

妻から加齢臭がなくなったと言われました。

 

アイテム自体の価格は少し高めですが、効果は確実に感じられているので、今も使い続けています。

僕自身の個人的な感想ですが、このアイテムで身体と頭を洗うのが、加齢臭対策にオススメです。

 

モデーアのシャンプー・コンディショナー・ボディーソープは、こちらから購入できます

上記リンクより購入すると、

  • 5,400円以上の購入で5%OFF
  • 10,800以上の購入で10%OFF

の、Keep Fit限定の割引が適用されます。

さらに、

  • 初回注文は8,250円以上の購入で、送料無料(以降は11,000円以上)
  • 購入から30日以内は、全額返金のクーリング・オフ適用

なので、安心してお買い物をして頂けます。

【 Modere(モデーア)公式サイトはこちら 】

 

30代・40代男性の、加齢臭の予防方法

加齢臭を対策するために、まずは身体をしっかり洗うこととお伝えしました。

 

次に大事なのは、加齢臭に対する予防方法です。

日頃の習慣も加齢臭の原因となるので、健康習慣の見直しも非常に大事です。

 

加齢臭を予防するために気をつけることといえば、

  • 汗をかく習慣
  • 健康的な食事
  • ストレスを溜め込まない
  • タバコは吸わない

この4つですね。

1つずつ解説していきます。

 

加齢臭は、汗をかくことで予防出来る

加齢臭は適度な運動をして、汗をかくことで予防が出来ます。

臭いの原因となる体内の汚れた皮脂は、汗と一緒に流れていきます。

運動をすることで汗をかき、老廃物を排出することが予防策となるんですね。

 

また、汗をかくならサウナもオススメ。

老廃物を流してくれる上、新陳代謝もアップするので、より汗をかきやすい好循環が生まれます。

また、整う感覚も得られるので、リラックス効果も加齢臭対策になります。

関連記事
整う感覚とは?【サウナ】に入ると健康に良い理由

 

健康的な食事で、加齢臭を抑える

普段の食生活で、ジャンクフードなどの脂っこい食事を多く摂るのはNG。

  • 酸化した油
  • 動物性たんぱく質
  • 乳製品

を多く摂りすぎると、体内の皮脂がニオイやすくなり、加齢臭をより強くしてしまいます。

 

その代わりに、

  • 和食中心の献立
  • 野菜やフルーツ
  • 納豆や味噌などの発酵食品

をベースにした食事が望ましいですね。

身体に必要なビタミンや食物繊維、腸内環境を整えるビフィズス菌など、

身体を内からキレイにしてくれる食事が大事です。

 

もちろんジャンクを全部をカットする必要はないので、

適度にバランスの取れた食事を心がけることが大事です。

 

ストレスを溜め込まない

物理的ではなく、精神的なケアをしてあげることも、加齢臭には大事です。

 

疲れやイライラのストレスを溜め込んでしまうと、体の中で活性酸素が発生して、酸化した脂質が増えてしまいます。

その脂質は過酸化脂質と言い、加齢臭の原因となるノネナールの発生源に。

結果として加齢臭がキツくなってしまうため、ストレスは出来る限り溜め込まないようにしましょう。

 

前述しましたが、ストレス解消にはサウナがオススメ。

副交感神経優位になる、いわゆる「整う」状態が得られる上、

汗もたくさんかくので、ダブルで加齢臭対策になります。

 

タバコは吸わない

タバコは言うまでもなく、健康を害する最悪な嗜好品です。

  • 活性酸素を増加させる
  • 新陳代謝の低下
  • 血液循環の悪化
  • 老廃物の排出を妨げる

と、加齢臭を引き起こす原因だらけ。

 

さらには、タバコの煙と加齢臭が合わさると、さらにひどい悪臭となります。

周囲に与える不快感も倍増するので、

ニオイのエチケットを意識するなら、タバコは絶対に避けるべきです。

 

【30代・40代男性の加齢臭問題を解決】ニオイの予防と対策を解説 まとめ

30代・40代の男性の加齢臭ケアは、しっかりしておかないとですね。

カッコいい50代を目指すのであれば、見た目も香りも同じくらい大事に扱いましょう。

 

直接的な対策としては、シャンプー・ボディーソープにこだわること。

予防策としては、

  • 汗をかく習慣
  • 健康的な食事
  • ストレスを溜め込まない
  • タバコは吸わない

ということを挙げさせて頂きました。

 

自分ではなかなか気付きにくい臭いの問題。

ですが、しっかりとチェックして、一度現状と向き合いましょう。

いい香りがする男性は、それだけで印象が良いですよ。

 




Keep fitのメールマガジンに登録していただくと、

プチファスティングのマニュアル(PDF)

を無料でプレゼント致します。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA