2020年3月・ファスティング日記(第11回・回復期間1日目)




カッコいい50歳を目指す、Keep Fitのshotaです。

 

2020年3月、ファスティング11日目の記録です。

今日から3日間、回復期間となります。

 

2020年3月・ファスティング日記(第11回・回復期間1日目)

今回のファスティングの目的や方法は、初日の記事にまとめてあります。

 

本日の数値・食事・運動

ファスティングチャレンジ、本日の結果報告です。

 

数値

  • 体重:59.70kg
  • 体脂肪:13.80%
  • 筋肉量:48.80kg

 

食事

朝食

  • 梅流し(大根の煮物・梅干し・無添加味噌)

昼食

  • 低温調理チキンのステーキ(ムネ肉)
  • ブロッコリー
  • アボカド
  • みそ汁(わかめ・豆腐)

間食

  • コーヒー 1杯
  • ホエイプロテイン、豆乳

夕食

  • 低温調理チキンのステーキ(もも肉)
  • レタス
  • みそ汁(豆腐、キノコ、キャベツ)

就寝前

  • 無し

 

運動

自宅トレーニング

 

本日の感想

準備期間初日から、絶食期最終日までが終わり、今日から回復期間に入りました。

 

準備1日目〜絶食3日目までの体重と体脂肪の推移は、

  • 体重:63kg→59.70kg(−3.3kg)
  • 体脂肪:17%→13.80%(−3.2%)
  • 筋肉量:49kg→48.80kg(−0.2kg)

という結果。

 

前回同様、良い感じで筋肉は落ちずに、体脂肪だけがスルッと落ちました。

毎日の細かいデータはこんな感じです↓

 

梅流しの感想

梅流しはまさに消化不良で、宿便も出ず、回復期の今日は便意もなく過ごしてしまいました。

その時のコンディションにもよるので、とりあえずこれも経験と思い、明日の様子を見てみます。

 

煮大根の出汁に、軽く味噌を溶かして飲んだのが絶品でした。

 

回復食について

今回は体脂肪を落とすことが最大の目的で、同時に筋肉も付けていこうと思っていました。

消化には良くないですが、回復食からあえて動物性タンパク質を入れつつ、糖質を抑える食事。

久々に食べる鶏肉は美味でした 笑

 

翌日の体重と体脂肪の感じを見つつ、バランス良く食事をしていこうと思います。

また、リーンゲインズを意識して、16時間の消化器官のレストタイムを作ってみようと思います。

リーンゲインズも習慣化したいと思うので、もう一段階体脂肪が落とせるように努力ですね。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA