【金持ち父さん 貧乏父さん】中田敦彦さん・動画のまとめ2




こんにちは、Keep Fitのshotaです。

 

人生や健康のためになる、you tube動画のまとめ記事。

 

今回は2020年2月6日に公開された、中田敦彦のYouTube大学さんの動画。

【金持ち父さん貧乏父さん】2/3 〜金持ちになるための手順とは?〜

のまとめです。

 

ロバート・キヨサキさんの名著である「金持ち父さん貧乏父さん」。

シリーズ4冊を凝縮した動画を、ブログ記事で概要をまとめました。

 

この動画の結論は?

お金持ちになるためには、経営者か投資家を目指すことが条件。

なぜなら、税制というルールが有利に働くから。

投資をするためには、ファイナンシャル・リテラシーが必須。

時間をかけて、投資の業界の言葉・知識を深め続けないといけない。

本動画はこちら↓

 

動画の概要

お金の不安がないかどうかの質問。

あなたは1年休んでも大丈夫か?

 

1年間、何もしないで休めるか

1年休むのは相当厳しい。

なぜなら、みんな働かないと収益が無いから。

働かないと、自分の居場所もなくなってしまう。

 

どんな仕事も、1年休んだら報酬をもらえないし、会社員の場合は居場所も無くなる

 

しかし、経営者は投資家は、1年休んでもお金が入ってくる。

なぜなら、働かなくても収入が入る仕組みを持っているから。

 

結果、経営者か投資家でないと金持ちになれない。

そういったルールに社会がなっている。

そのルールとは、税制である。

 

経営者や投資家に有利なルールが社会にはある

税制が、従業員と専門家を金持ちにはさせないルールになっている。

 

投資には2種類

  1. 安定や快適を求めるもの
  2. 金持ちになるもの

 

金持ちになるための投資とは?

資産になるものを買うことである。

 

プラスのキャッシュフローを買うという概念

従業員や専門家は、収入から税金を取られ、支出する(総利益に課税)

経営者や投資家は、収入から支出(経費)し、残ったものに税金がかかる(純利益に課税)

 

経営者や投資家は、より大きな支出が出来る。

経営者や投資家は、税金をコントロールできる。

 

支出して出ていくだけで、節約をしなくていいのか?

支出の概念がそもそも違う。

 

良い支出と悪い支出を知っているかどうか。

  • 資産にならないものを買う支出(浪費)
  • 資産になるものを買う支出(投資)

 

普通の人は、資産にならないものを書いがち

  • 大きな新居
  • スポーツカー
  • ブランド物のバッグ

 

これらは全部、消費や浪費。

全てプラスのキャッシュフローを生んでいない。

 

たとえ、バッグが買った6割の値段で売れても、結果はマイナス。

キャッシュ→トラッシュ、金をゴミに変えているだけ。

 

金持ちは、利益が出たら不動産を買う。

不動産を貸して、新しい賃金を得る。

だから、1年間休んでも大丈夫という仕組みができる。

 

自分が動かなくても良いように、プラスのキャッシュフローを買う。

そういった資産になるものを、会社の経費で購入する。

 

投資をするためには、会社(法人)を作ることからスタート

投資の定義は、勤労所得を、株・債権・不動産などに変換すること。

 

所得には3種類ある。

  • 勤労所得
  • ポートフォリオ所得
  • 不労所得

ポートフォリオ所得は、株や債券などの資産。

 

住宅ローンは負債で、家賃収入は資産となる。

結果、会社を作り、事業の利益でプラスのキャッシュフローを作るものを購入すること

貯金をしなさいというのは、教育のミスでしかない。

そういった教育を出来る人がいないから、経営者や投資家を育成できない。

 

金持ちになるためにはまず、

  • 会社を作らなきゃいけない
  • 経営者にならないといけない

なぜなら、税制というルールが経営者や投資家に有利だから。

 

いきなり経営者や投資家にならなくても良い。

従業員や専門家を経て、経営者や投資家になる道もある。

そこにはお金をもらいつつ、勉強が出来るメリットがある。

 

投資するために必要なものは?

それは、金ではない。

 

言葉と時間が本当に必要なもの。

言葉=ファイナンシャル・リテラシーである。

投資家の使う言葉・知識・習慣を覚える必要がある。

 

それぞれの業界には、使う専門用語がある。

投資の世界で生きるならば、その言葉を覚えて使うことが必須。

 

言葉がわからないのに、いきなり投資をするのは危険過ぎる。

例えば、オフサイドもオウンゴールも知らないのに、サッカーをするのと同じ。

言葉を知るために、時間を使って勉強し続けなさい。

 

次の動画に続く。

 

補足情報

動画で紹介されている、おすすめ本

 

自分なりの考察

お金持ちになるためには、クワドラントの経営者か投資家になることが必須条件。

 

そのためには、

  • お金を得たら、プラスのキャッシュフローに投資していく
  • 会社を作る
  • ファイナンシャル・リテラシーを身につける

これらの条件を揃えないといけないんですね。

 

こういった知識を知っていたとしても、実際に行動する人は全体の1割と聞きます。

まず知ったからには行動。

そこが全てですね。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA