筋トレの効果アップ!【クレアチン】とはどんなサプリメント?




こんにちは、Keep Fitのshotaです。

 

先日、You Tubeを観ていましたら、メンタリスト・Daigoさんの動画で、クレアチンを紹介されていました。

 

  • 身体に害や副作用がない
  • 筋トレやフィットネスに効果が出る

といった内容でお話されていたので、僕もすぐに興味を持ちました。

 

早速、マイプロテインでクレアチンのタブレットを買ってみました。

クレアチンがどういったサプリメントなのか、ご紹介していきたいと思います。

 

この記事では

  • クレアチンとは、どんなサプリメント?
  • マイプロテインのクレアチン、レビューと感想
  • マイプロテイン・クレアチン モノハイドレート タブレットの口コミ

をお伝えしていきます。

 

筋トレの効果アップ!【クレアチン】とはどんなサプリメント?

では、まずはじめに、クレアチンとはどんなサプリメントかをご紹介します。

 

クレアチンとは?

クレアチンとは、

  • アルギニン
  • グリシン
  • メチオニン

というアミノ酸から作られた内因性物質のこと。

 

内因性物質とは、元から体内に存在する化学物質を言います。

なので、クレアチンは体内でも作られている物質なんですね。

 

クレアチンは主に筋細胞にあり、肝臓、腎臓、膵臓といった臓器によって生成されます。

作られたクレアチンは、

  • 骨格筋
  • 心臓

といった、目的の臓器に送られて、臓器内で吸収されます。

 

クレアチンの効果

クレアチンを摂取する目的と効果ですが、

  • ウェイト・トレーニングのブースト機能
  • 長期的な筋肉の成長

この2つです。

 

ウェイト・トレーニングのブースト機能

クレアチンには、高重量のトレーニングや瞬発的な運動に対して、パワーの持続やタイム短縮の効果が期待できます。

 

簡単に説明しますと、

  • 瞬間的なパワーアップが期待できる
  • 重量系のトレーニングで、最後の1回が踏ん張れる

という感じです。

クレアチンは筋収縮のエネルギーを供給してくれるので、有酸素運動ではなく無酸素運動に効果があるんですね。

 

「筋トレがなんかしんどい、、、」

といった時、あと1回の押し上げを手助けしてくれるということです。

 

長期的な筋肉の成長

筋トレのパフォーマンスが上がるということは、長期的にそれを続けると筋力アップに繋がります。

 

ゆるゆると筋トレを続けるよりも、クレアチンの効果を感じながら強度のトレーニングにチャレンジする。

その結果、筋肥大や筋持久力の成長に期待が出来るということです。

 

クレアチンにデメリットはあるの?

一般的にはクレアチンは安全性の高いサプリメントと言われています。

しかし、当たり前のことですが、どんなサプリメントでも大量摂取はNGです。

 

クレアチンの場合、1日5gが適量とされています。

(クレアチンローディング時は1日20g)

 

過剰、または空腹時に摂取した場合、胃腸不良や障害を引き起こす可能性があるとされています。

どんな良薬やサプリでも、適量を超えれば毒となるので、注意が必要ですね。

 

クレアチンローディングとは?

クレアチンについて調べていると、クレアチンローディングという言葉が出てきます。

クレアチンローディングについては、また別記でご紹介します。

 

マイプロテインのクレアチン、レビューと感想

僕自身は、マイプロテインでクレアチンを購入しました。

【クレアチン モノハイドレート タブレット】という、タブレットタイプです。

 

250錠入って1,890円。

通常は1日3粒なので、約80日分入って1回分あたり24円と、コスパは最強です。

そしてマイプロテインは基本クーポンを使って購入するので、ここから30%は大体安くなります。

 

製品の質としても、マイプロテインで販売しているアイテムに関しては問題はないと思います。

他にも、マイプロテインにはパウダータイプのクレアチンも販売しています。

 

【クレアチン モノハイドレート タブレット】を開封

実際のパッケージです。

かなり大きめで、ずっしりと入っています。

 

パッケージの裏側。

1日あたり3粒、3gとの記載が英語で表示されています。

 

未開封のものは、キャップに封がされています。

プラスチック部分を破って取ると、上のキャップが開くタイプですね。

 

キャップを開けると、こちらにも封がしっかりとされています。

sealed for your protectionと記載されていますね。

 

封を開けるとこんな感じでタブレットがゴロゴロと入っています。

タブレットを1つ取り出してみますと、、、

 

1粒がめちゃめちゃデカイ!

ご覧頂くとわかると思いますが、僕の小指の第一関節ほどのサイズ。

正直、一回で飲み込むのはかなり厳しいです。

 

【クレアチン モノハイドレート タブレット】の飲み方

マイプロテインのクレアチン モノハイドレート タブレットは、1粒がめちゃめちゃデカイです。

そのため、1粒だけでもそのまま飲み込むのは厳しいほど、、、。

 

そこで、僕自身の飲み方をご紹介します。

 

その飲み方とは、

口の中で噛み砕いてから飲む。

これに尽きます。

 

マイプロテインのクレアチンのタブレットは、無味無臭です。

なので、粉っぽい程度なので、口の中で噛砕しても苦味や不快感やほとんどありません。

 

さすがに3粒を一気に口に入れて噛み砕くのは気持ち悪いので、僕は1粒ずつ、噛み砕きながら飲んでいます。

水を口に含んでから、タブレットを入れて噛み砕く方法です。

この方法が一番オススメかと思いますので、どうぞお試し下さい。

 

【クレアチン モノハイドレート タブレット】はいつ飲むの?

クレアチンを飲むタイミングですが、

運動前後か食後

が良いようです。

 

筋トレ時のパワーアップが見込める効果があるので、重量トレにクレアチンは必須です。

 

また、クレアチンはインスリンというホルモンによって、筋肉中に運ばれます。

インスリンは炭水化物(糖質)を摂取したときに分泌されるホルモン。

なので糖質が含まれる食後や、プロテインの後にクレアチンを摂取することも効率的なのです。

 

僕はルーティーンとして、基本的にはジムに行く1時間前に食事して、食後にクレアチンを飲むようにしています。

ジムに行かない日は、家で自重トレーニングをする前か、夕飯後に飲むようにしています。

 

【クレアチン モノハイドレート タブレット】を飲んだ結果、筋肉量が1kgアップ

実際に1ヶ月ほどクレアチンを飲み続けた結果、

筋肉量が1kgアップしました。

 

自分としてはかなり大きな変化で、今まで越えられなかった59kgの壁を突破したという感じです。

結果のグラフはこんな感じ。

今まで48kg代をウロウロしていましたが、クレアチンを飲み始めてから49kg代をキープ。

もうすぐ50kg代に入れそうな感じです。

 

ずっと筋肉量が上手く増え続けなかったので、クレアチンの効果として強く感じています。

なので、僕としてはマイプロテインのクレアチン モノハイドレート タブレットはオススメできます。

 

【クレアチン モノハイドレート タブレット】の口コミ

マイプロテインのサイトから、クレアチン モノハイドレート タブレットの口コミをいくつかピックアップしてみました。

実際に僕が使ってみた結果として、共感できるものを集めています。

 

クレアチン モノハイドレート タブレットの口コミをピックアップ

軽く噛めば飲みやすい

購入し飲み始めて間もないので、効果は分かりません。

他の評価にある通りタブレットが大きいので、そのまま飲むのは難しい方もいるかと思います。

僕もそのままはちょっと。

でも、タブレットを軽く2~3回ほど噛めば簡単に粉々になるので、少し噛んでから流し込めば問題ありません。

無味なので不快な事もないです。

 

コスパ良し

錠剤が大きすぎて飲み込み困難ですが、歯が悪くなければ容易に噛み砕く事ができるので細かく噛み砕いて水で流し込むようにすればOK。

 

最後の一押しに!

クレアチンをトレ前若しくは、トレ後に飲んでいます。

後一回というところを強烈にサポートしてくれます。

私は、タブレットを購入しましたが、携帯することができ、出張先にも持ち歩いています。

粒が大きく飲むのに慣れが必要です。

 

飲み込みにくいです

タイトル通り、タブレットが大きい(測ってみると1cm×2.3cmありました)ので、最初は飲み込むのにかなり苦労しました。

しかも一度に5粒なので…正直ツラいです。

しかし、その効果は覿面(てきめん)で、減量中にもかかわらず挙上重量が伸び、筋肉量が減らないどころか微増するほどです。

なので減量中の方にもオススメです。

当方としてましては、次はパウダータイプじゃないとキツいかな…ということもあり、星3つとしました。 少しでも参考になれば幸いです。

 

と、見てもわかるように粒の大きさを指摘して、飲みにくいと言う人が多いです。

しかし、実際にトレーニングの効果や筋力アップのレビューも多いので、効果は実感しやすいですね。

 

筋トレの効果アップ!【クレアチン】とはどんなサプリメント? まとめ

この記事のポイントをまとめると、

  • クレアチンは、筋トレ時のサポートや筋力アップに効果的なサプリメント
  • 安く購入できて、副作用などの心配も少ない
  • マイプロテインのクレアチン モノハイドレート タブレットは粒が大きいがオススメ

ということですね。

 

僕は試したことがありませんが、パウダータイプのクレアチンもあります。

飲みにくさを心配する人は、そちらをチョイスするのも良いかもしれません。

 

プロテインと併せて、筋力アップにはクレアチンは本当におすすめです。

値段もプロテインよりも安いので、ぜひ取り入れてみて下さい。

 

マイプロテインでは、初回購入時にクーポンが使えます

もし良ければ、こちらのコードをコピペしてお使い下さい↓

FLTL-R3

マイプロテイン オフィシャルサイト




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA